あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

三宅由佳莉さんの…シリーズ

三宅由佳莉さんのインスタグラム更新

三宅由佳莉さんのインスタグラムから、ハロウィーンの動画(?)が予告通り削除されてしまい、残念に思っておられる方も少なくないのではないでしょうか。 インパクトのある作品でしたしね、いや、すごいなーと思わずにはいられませんでしたが、期間限定公開…

油断も隙も…(╹◡╹)

朝一で、三宅由佳莉さんのインスタグラムが昨日更新されたことを遅ればせながら報告し、「やれやれ、本当に驚かされてばかりだなぁ」と、一息ついて、今日はいい天気だし、どこかに出かけようかな、と思っていた矢先、jubijubizhyさんからのコメントを読みま…

そう来たか(╹◡╹)

最近、金曜日は早く寝て爆睡することが多くなりました。元々、睡眠時間は短い方なのですが、このところ週末になると、とにかく眠くてしかたないんです。 おまけに、昨日は右手薬指の末節骨を骨折したらしく、指先が紫色になって膨らんでいましたので、その修…

どこに向かう? インスタ更新(╹◡╹)

昨日は、実に10日ぶりの投稿をしました。こんなに間が開いたのは、このブログ始まって以来のことです。ちょっと寛ぎ過ぎか(≧∀≦) と言うこともあり、スカイマーク唯一の「幸運のブルーダイアモンド」に前回に引き続き搭乗できたと言う「おめでたい」話題をふ…

素晴らしかった、横音「ふれあいコンサート2020」

Photo by "MONSTER" 音楽隊のコンサート報告記事を書くのは本当に久しぶりです。しかも、今回は、いろいろな意味で感慨深く、また、これまでとは異なる観点から感動することの多い演奏会となりました。 折悪しく、演奏会の日程と私のパソコンの換装作業が重…

手に負えない(≧∇≦)

久しぶりの投稿になります。 前回、三宅由佳莉さんのインスタグラムが更新された瞬間にたまたま遭遇したものですから、旅先ですしスマホからとはなりましたが、お知らせ記事を書きました。ところが、記事を書いているうちに新たな投稿がありました。更に翌日…

海の見える午後

久しぶりの投稿となります。 3日ほど前に郷里を訪ね、明日の夜には帰京予定なのですが、やはり出先では何かと気忙しく、落ち着いて記事を書く雰囲気ではありません。 ところが、先ほど何気なくスマホを見ましたら、新規メッセージが。 「ganbaruashitaeさん…

三宅由佳莉さんの動画@KIKUCHANNEL

私には、若い頃から失敗や後悔が数限りなくあります。 「でも、順調な人生ってただただ、一本道をまっすぐ歩くようなもので、振り返ってもつまらんじゃないか、うろうろと寄り道が多いから人生に幅ができるんだよ、失敗談の一つもできない人生なんて味気ない…

草枕

つい先日、「大和撫子七変化」という記事を書きました。三宅由佳莉さんのインスタグラムで、大変珍しい浴衣姿の写真が公開されたことを報告したものです。 www.capitandiaryblog.com 三宅さんのインスタグラムが更新される度に驚かされるのですが、同時にイ…

どっからでもかかって来い!

今朝、三宅由佳莉さんのインスタグラムが更新されたものですから、早速記事を書きアップしました。先週、先々週と週末に更新されていたので、今日も更新されるような気がしてはいたんです。 あ、やっぱり。と思い、記事をアップして、安心して出かけていたの…

大和撫子七変化

タイトルにある「大和撫子七変化」、覚えてらっしゃるでしょうか?昭和の御代がその最高潮に達しつつあった昭和59年、アイドル歌手全盛の歌謡界において、誰ともキャラクターが被らない独自の立ち位置を確立し、ひときわ異彩を放ち続けていた小泉今日子さん…

雲ゲット!

どんなタイトルをつけようと、サムネイルを見ればすぐわかりますよね。 そうなんです、三宅由佳莉さんのインスタグラムが更新されました。先週末に二日にわたり掲載された、あの美しい写真とは打って変わって、画面に収まり切らないほどの躍動感を感じる一枚…

涼やかな玲瓏(2)

今月の初めに、「涼やかな玲瓏」という記事を書きました。 岡山後楽園の閉園時間を告げるアナウンスに、三宅由佳莉さんが起用され、8月1日から園内に流されていることを、山陽新聞の記事を引用しながらお伝えしたものです。 www.capitandiaryblog.com そして…

筋の通った美しさ

実はちょっと予感してたんです。今日もインスタグラムにアップがあるんじゃなかろうかと。でも、昨日の続編のような写真になるとは、全く想定外でした。 今回も大変美しい写真です。 被写界を三宅さんだけに絞り切って背景から浮き立たせることにより、凜と…

インスタグラムで魅せる三宅由佳莉さん

しばらく記事書きが滞ってしまいました。今週初めに家族に事故があり、ちょっと慌ただしかったものですから。 久しぶりに書こうと思ってパソコンに向かったところへ、斎藤さんからのメッセージが入りました。 「三宅さんのインスタに新しい写真アップされま…

横須賀音楽隊の「ふれあいコンサート2020」

横須賀音楽隊のレギュラーコンサートの予定について記事を書くのは本当に久しぶりです。地方では、演奏会が徐々に再開されつつありますが、首都圏ではまだ当分無理だろうと思っていましたので、この情報に接した時には「本当かな?」と半信半疑な心持ちでし…

実名敬避俗

何だよそれ!なタイトルで申し訳ありません。 でも、きっと皆様の関心が高いと思われるテーマに繋がりますので、読んでみてくださいね。 タイトルの「実名敬避俗(じつめいけいひぞく)」、ご存知の方もおられると思いますが、馴染みのない方の方が多いので…

涼やかな玲瓏

父の法事は無事終わったものの、やらねばならないことがたくさんあるものですから、今週いっぱい、実家で作業に当たります。そんな中、スマホで記事を書くのが嫌いな私のところに、書きたくなるニュースが次々と寄せられ、もどかしい毎日です。 先日、なんと…

必殺技

昨日、父の四十九日法要を滞りなく執り行うことができ、なんだか一息ついた感じです。 やれやれと、ちょっと寛ぎながらラインをチェックしたところ。大変なことになっていました。ニュースだらけで、寛いでいる場合ではありません。 全部いっぺんに記事にし…

キクちゃん寝る?…起きて!

昨日、「三宅由佳莉さんの魅力の原点」という記事を書きました。多くの方にお読みいただいていることから、皆さんの関心の高いテーマだったのかな、と思います。 www.capitandiaryblog.com あの記事は、軍事フォトジャーナリスト・菊池雅之さんが、自衛隊の…

三宅由佳莉さんの魅力の原点

先日、「三宅由佳莉さんの気仙沼大島慰問演奏 in 2013」という記事を書きました。三宅由佳莉さんが「祈り」を歌われる新しい動画が公開されたことをお伝えするものでした。 www.capitandiaryblog.com 公開された動画は、軍事フォトジャーナリストの菊池雅之…

李も桃も…

子供の頃に、早口言葉を言い合ったりしたことがありますよね。 ・生麦生米生卵 ・東京都特許許可局 ・隣の柿はよく客食う柿だ(怖えー(≧∀≦)) そして、駄洒落言葉とでも言うのでしょうか、そんなのもありました。 ・庭には二羽、裏庭には二羽ニワトリがいる…

三宅由佳莉さんが「STAND ALONE」で迎えた練習艦隊(詳報)

Photo by "MONSTER" 一昨日(7月22日)、遠洋練習公開部隊が前期日程を終えて横須賀に入港した際、三宅由佳莉さんが、「STAND AKONE」の独唱で部隊を歓迎されるという、誰もが予想もしなかった展開があったことを「速報版」としてお伝えしました。 www.ca…

大使閣下のデニムマスク/ Her Excellency the Ambassador wears denim mask

タイトルをご覧になって、「何のことやら?」な方もおられるでしょう。他方、「あー、なるほど」と思われた方も少なくないのではないでしょうか。 以前、アニュアルレビューでも書きましたが、三宅由佳莉さんは「大使」という肩書きをお持ちです。 とここま…

三宅由佳莉さんが「Stand Alone」で迎えた練習艦隊(速報版)

先般の記事で、本日(7月22日)に、練習艦隊が、今年度の外洋練習航海(前期)を終えて横須賀に帰港する予定であることをお伝えしました。 www.capitandiaryblog.com 横浜はあいにくの雨模様でしたが、横須賀はどうだったでしょうか。 実は、「モンスター」…

三宅由佳莉さんの気仙沼大島慰問演奏 in 2013

このところ、久々に三宅由佳莉さんをテーマにした記事をたくさん書いています。きっかけはもちろん、あのインスタグラムの予想を遥かに超えた驚きの展開ですが、考えてみれば、このブログはもともと三宅さんのことを書くために生まれたのです。 ですから、当…

The Yukari Miyake Story

There might be those who think "???", at a glance of the title of this article. What is "Yukari Miyake Story?". If there is such a story, I would like to read it, but unfortunately it isn't (maybe (^ ^)). The reason why I've written this a…

三宅由佳莉物語

タイトルをみて、「はぁ?」と思われた方もおられるかも知れません。 「三宅由佳莉物語」って何? そんなものがあるなら、是非読んで見たいものです。でも、残念ながらそのようなものはありません(多分(^ ^))。 今回このようなタイトルで記事を書かせてい…

Go To Travel … さて、何処へ?

政府(国土交通省)は先ごろ、国内の旅行需要掘り起こしのため「GO TO Travel キャンペーン」を展開することを明らかにしました。詳細は存じませんが、条件次第では、旅行費用の最大50%までを補助するらしく、このキャンペーンに充当される予算は、1兆円…

Yukari Miyake recently (As of July 13. 2020)

In my earlier article written in English, I introduced Yukari Miyake's poem uploaded on to her Instagram and my poor traslation, too (^^; www.capitandiaryblog.com Then I mentioned that it somehow looks like lylics rather than a poem and I …