あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

国防雑感

ひっそりと咲く三宅由佳莉さん

このブログに記事を投稿し始めたのは2017年の9月ですから、早いものでもうすぐ3年になります。その間、多くの方から様々なコメントをいただき、新たな発見があったり勇気付けられたりしてきました。本当にありがとうございますm(_ _)m ところで、このブログ…

水無月の風情

https://www.photolibrary.jp 緊急事態宣言を受け、私が務める会社では4月、5月を1/4態勢としたことは、別記事で書きましたが、6月1日からはフル稼働に復帰しました。週休6日制からのいきなりのシフトですから、先週は生活リズムを元に戻すのに苦労しま…

ありがとう!(2)

先日、「ありがとう!」という記事を書きました。コロナ禍で社会全体の麻痺状態が続いてきたなかで、この社会を守るために奮闘を続けておられる医療従事者や、食料その他の生活必需品の製造・流通・小売に携わってこられた方々への感謝と敬意を示すため、ブ…

ありがとう!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために出されていた緊急事態宣言が全て解除となりました。新規感染者数が基準以下に抑えられたためです。 これは、法人・個人を問わず、日本社会が一丸となって国や自治体の要請を強い当事者意識を持って受け入れ、継続し…

今日は何の日?(5月27日)/2020年

5月27日は、何の日でしょうか。 そうですね、今から115年前、大国ロシアとの存亡をかけた日露戦争において、その帰趨を決したと言っても過言ではない、日本海海戦が戦われた日です。 この記事に埋め込もうと、先日アップしたばかりの動画を貼ります。一昨年…

医療従事者の皆さんに感謝(╹◡╹)

4月7日に緊急事態宣言が出されてから、間もなく1ヶ月が経過しようとしています。この間、全国的に事業自粛態勢が取られ、「ステイ・ホーム」のスローガンのもと、多くの国民が感染拡大防止のための行動を行なっているにも関わらず、新規感染者数が明らかな…

絆を大切に(2)

前回、「絆を大切に」という記事を書きました。 演奏会が再開される見通しも立たない現状ではありますが、音楽隊とファンの間の絆を大切に繋いでいこうという内容でした。 www.capitandiaryblog.com そんな折、いかづちさんから情報提供がありました。何と、…

悲痛な叫び

ちょうど1ヶ月前、「自衛隊病院の活躍」という記事を書きました。 www.capitandiaryblog.com 初期の感染者の多くを自衛隊病院が収容し、継続的なケアを通じてその大部分を退院できるまでに回復させていたことを河野防衛大臣のツイッターで知り、またそのツ…

ふざけるな!

昨日、戦後初めての「緊急事態宣言」が政府から出されました。法律条文の不備もあり、発出には時間がかかった面もあるようですが、強制力はないとはいえ、そもそも政府としてこのような意思表示を明確な形で出すことの影響は非常に大きいため、そのタイミン…

信頼の蓄積

先日、「進撃は続く」という記事で、アバター系のニュースチャンネルで三宅由佳莉さんが取り上げられていたことを報告しました。 www.capitandiaryblog.com 最近、この手のニュースチャンネルが大変多くなっています。 今回ご紹介するのも大くくりでは似た系…

感染力と致死率(2)

前回の続きです。でも、今回はちょっと視点が異なります。 中国武漢市を発生源とする今回の新コロナウイルスについては、当初から「生物兵器」の漏洩あるいは実験ではないのかとの意見も囁かれています。 私も、その点については否定できないとの立場に立っ…

感染力と致死率(1)

前回、「社会への信頼」と言う記事で、新コロナウイルスへの対応という観点から、我が国の現状について私見を述べさせていただきました。 www.capitandiaryblog.com 今回は、ちょっと違う観点から考察してみたいと思います。 2ヶ月ほど前、「コロナウイルス…

残念なお知らせ(´-`).。oO

先日、「演奏会の嵐」と言う記事で、2月から3月にかけて、東京音楽隊、横須賀音楽隊の演奏会が目白押しであることを紹介しました。 記事の最後には、今週末(2月23日)に東京音楽隊が出演する「2020年 日米音楽交流フェスティバル in 相模原」の当選ハガキが…

防衛記念賞の続きです

前回、「赤いきつねと緑のたぬき」という記事で、久しぶりに防衛記念賞のことを書きました。三宅由佳莉さんの制服の左胸に「赤いきつね」が灯っている写真を題材に、防衛記念賞のことを紹介したものです。 www.capitandiaryblog.com 自衛官の制服にはいろん…

コロナウイルスと”復活の日”

中国武漢市で発生し、その実態が正確には把握されないまま、実は大変なことが起きているのではないか、と多くの人々が感じ始めている新型肺炎ですが、今回の情報の広がり方を見ていて思い出したSF小説があります。 タイトルにも入れた、”復活の日”です。 日…

「航空宇宙自衛隊」だって?

すでにご存知のことかとは思いますが、1月5日以降の報道等によりますと、防衛省は、航空自衛隊の名称を「航空宇宙自衛隊」に変更すべく、2021年度に関連法を改正する方向で検討に入ったとのことです。 巷では、昨年暮れに航空自衛隊が広報用に配布した…

令和二年元旦

皆さま、明けましておめでとうございます。 令和の御代になって初めての新年を、健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。 昨年は、我が国を取り巻く国際情勢が一段と厳しさを増し、懸念の高まる年でありましたし、国内を見ても、悲惨な事件や事故、大規…

靖国神社月例参拝

コンサートの記事かと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら違うんです。今日、久しぶりに靖国神社に行ってまいります。 昨年は、8月16日に水交会の月例参拝に参列いたしましたが、今年は納めの月例参拝となりました。 www.capitandiaryblog…

自衛隊音楽まつり2019…スピンオフ②

自衛隊音楽まつりのリハーサルに急遽行けるとになり、素晴らしいステージを堪能できたことは、先般報告したとおりです。 www.capitandiaryblog.com また、リハーサル公演限定のお宝イベントとして、今回は東京音楽隊のハープ奏者にして名MCである荒木美佳さ…

今日は何の日?(12月14日)

赤穂市は、岡山県との県境に位置する兵庫県の地方都市です。 にがりの効いた「赤穂の塩」が有名ですし、瀬戸内海沿岸の御多分に漏れず、大振りの牡蠣でも名が通っています。 でも、「赤穂と言えば」と問われれば、多くの方が「赤穂義士による吉良邸討ち入り…

今日は何の日?(12月8日)/2019年

今年も12月8日を迎えました。 このブログをお読みくださっている方はもうお判りですよね、そうです「開戦記念日」です。「今日は何の日?」シリーズの一環として、毎年この日には関連記事を書いてきました。 retcapt1501.hatenablog.com retcapt1501.hatenab…

パラダイムシフト

韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は、結局、期限最終日の昨日、韓国政府による協定終了通告の「停止」が行われ、同協定が存続することになりました。 このブログでは、政治案件を積極的に取り上げてはいません。私は専門的な知識や経験を持ちま…

横浜音祭り(ヨコオト)2019

私の地元横浜市では、現在、3年に一度の大イベント「横浜音祭り2019」が開催されています。2ヶ月にわたり、横浜市の至る所で様々な催しが繰り広げられていますが、今回は、本日決勝戦を迎えるラグビーワールドカップ観戦のために来日されている多くの外国人…

おかえり!(その2)

本日行われた練習艦隊帰国行事の様子を伝える記事や写真はないものかと探していましたが、先ほど、この行事に参加された方のツイッターに、無事帰国して逸見岸壁に係留中の「かしま」の写真が掲載されました。 外洋巡航中、ずっとフォローしていた艦ではあり…

おかえり!

数日前までは雨の予報でしたが、きょう10月24日(木)、横須賀の天候は何とか持ちこたえそうです。 5月21日(火)に、太平洋巡航のため横須賀を後にした我が練習艦隊は、本日入港し、1030(ひとまるさんまる)から逸見岸壁で帰国行事が行われます。 この写真…

赤れんがパークでの演奏会…スピンオフ①

2019年の観艦式は、台風19号がもたらした甚大な被害に対応するため、中止とされました。残念に思われる方も少なくないとは思いますが、被災者救援は自衛隊の本務の一つですので当然の決定でしょう。現在、「いずも」型の2番艦である「かが」が福島県沖に展…

グアム

我が練習艦隊は、公式ページの予定に従うならば、明日(2019年10月15日(火))、最後の寄港地であるグアムのアプラ港に入港します。練習艦隊がグアムに立ち寄るのは、実に23年ぶりとのことで、地元でも歴史的訪問と伝えられています(第1練習隊によるグア…

明日から「フリートウィーク」

間も無く、海上自衛隊最大のイベントが始まろうとしています。 そうです、相模湾での観艦式をメインに据えた、フリートウィークが10月5日(土)から10月14日(月)にかけて開催されます。この期間中、横浜、みなとみらい地区にある赤れんがパークや大桟橋周…

三宅由佳莉さんの遠洋練習航海(第11レグ)

我が練習艦隊は、オーストラリアのシドニーに寄港中ですが、その動向に関する情報があまりありません。 そんななか、昨日、オーストラリア海軍が練習艦隊司令官による、献花の様子を伝える写真をTwitterに公開してくれました。残念ながら、期日に関する情報…

東音60定例…スピンオフ①

昨日、東京音楽隊の第60回定例演奏会の報告記事を書きました。今回は、本記事では触れなかったエピソードを紹介したいと思います。 アイキャッチ画像をご覧になればもうお分かりだと思いますが、東京音楽隊のベーシスト、岩田有可里さんのことです。 本記事…