あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

読書

今日は何の日?(12月25日)

私たちの脊柱(いわゆる背骨)は、7個の頚椎、12個の胸椎、5個の腰椎のほか仙椎や尾骨で構成されており、各椎骨の間には「椎間板」があります。それが何らかの理由ではみ出し、脊髄や神経根を圧迫すると、その神経部位が支配している領域に痛みや痺れが生じ…

「まっすくでいるか、まっすぐにされるか」

「座右の銘はなんですか?」 長いこと生きていると、不意にそんな質問をされることがあります。 座右の銘って、いつも身近に置いて、自分の生き方なりを律する考え方とかそういう意味でしょうか……… そんな大それたものではありませんが、私にとって座右の銘…

きっかけ

今週のお題「読書の秋」 反抗期の自分を覚えていますか? 中には、今が真っ盛りの人もいるかもしれませんね。かく言う私にも、何度か反抗期があり、特に母親との激しいバトルを繰り返したのを今でも覚えています。 では、いつ反抗期が終わったのか覚えていま…

杉浦日向子さんとソ連による「ソバ屋で憩う」

今週のお題「読書の秋」 もうすぐ秋の新蕎麦が出回る時期がやってきます。蕎麦好きには待ち遠しい季節ですよね。今回ご紹介するのは、杉浦日向子さんと「ソ連」による「ソバ屋で憩う」です。 杉浦さんは、しっかりした時代考証に裏打ちされた文芸漫画という…

山本七平さんの「『空気』の研究」

今週のお題「読書の秋」 山本七平さんが他界されてから四半世紀にもなりますが、遺された数多くの著書は、未だに私たち日本人が進むべき道を指し示す灯台のような存在であり続けてくれているような気がします。 「『空気』の研究」は、私が30代の頃、その…