【シャディ公式】内祝や、お返しも!ギフト専門店【シャディギフトモール】。

あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

三宅由佳莉さんの「PR」力

f:id:RetCapt1501:20180922125953j:plain

 三宅由佳莉さんは、言うまでもなく海上自衛官ですから、所属されている東京音楽隊の隊員として、もっぱら海上自衛隊の広報活動に従事されていますね。

 毎年精力的にこなされている多数の演奏会はその最たるものですが、そのほかにも、テレビの音楽番組やラジオのトーク番組への出演、新聞・雑誌の取材対応など、およそ海上自衛隊の広報に資するあらゆる場面で重用されています。

 そんな三宅由佳莉さんは、海上自衛隊の広報活動に止まらず、これまでも観艦式関連ののPR動画(観艦式は海上自衛隊の行事ではありません、防衛省としての記念行事です)に、案内役として登場したり、

www.youtube.com

 自衛官募集のためのゲームアプリのPR動画にメインキャストとして出演したりして来られました。

f:id:RetCapt1501:20180218013708j:plain

f:id:RetCapt1501:20180218013722j:plain

 9月20日防衛省のホームページ上で公開された新しい動画があります。

「平成30年版防衛白書概要説明動画」という、なんとも堅〜いタイトルの動画ですが、この動画で、案内役を勤めるのが、三宅由佳莉さんというわけです。

  まず、動画をご覧ください。

www.youtube.com

 防衛白書は、公表ベースでの、我が国の防衛政策や防衛戦略に関する最も権威ある公式文書です。書店でも売られていますが、タイトルは「防衛白書」ではなく「日本の防衛」ですので注意が必要です。「防衛白書」と言うのは通り名にすぎません。

 その白書のPR動画に、三宅由佳莉さんが起用されたのですから、いよいよ、誰疑うことのない防衛省の顔になったと言うことでしょう。素晴らしいことですね。

 さて、この動画には「短縮版」もあるのですが、上に貼った元動画でさえ1分30秒ほどなのに、それを短縮したの? と思いつつ、40秒ものの動画も見てみました。

www.youtube.com

 前半28秒は全く同じですが、残りは短縮版用の別撮り動画となっています。

 あまり、楽しむための動画ではありませんが、2015年当時の観艦式PR動画やゲームアプリ宣伝動画の頃よりも、グッと大人びて(大人なんですけど(≧∀≦))、より洗練された存在感が感じられます。

 だからこそ、防衛白書のPR動画に起用されたのかも知れませんね。

 内面が充実してきたからこそ、自衛官としての存在感が増し、「PR」する力も増してきたと言うことでしょう。

 こうした起用動向を見ることで、自衛官たる歌手、三宅由佳莉さんの、歌唱だけではなく、自衛官としての成長の一端が垣間見えるような気がします。

 ちなみに、防衛白書はその全文が防衛省ホームページに掲載されていますので、ぜひご一読を↓↓↓ すごい分量ですけどね(≧∀≦)

www.mod.go.jp