あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

絆を大切に(2)

前回、「絆を大切に」という記事を書きました。 演奏会が再開される見通しも立たない現状ではありますが、音楽隊とファンの間の絆を大切に繋いでいこうという内容でした。 www.capitandiaryblog.com そんな折、いかづちさんから情報提供がありました。何と、…

絆を大切に

1週間ほど記事掲載をお休みしていました。 感染したわけではありませんが、ちょっと体調が芳しくなかったものですから、しばらくサボってました(╹◡╹) それに、本ブログのメインテーマである三宅由佳莉さんや海上自衛隊音楽隊の活動が事実上休止状態にある…

悲痛な叫び

ちょうど1ヶ月前、「自衛隊病院の活躍」という記事を書きました。 www.capitandiaryblog.com 初期の感染者の多くを自衛隊病院が収容し、継続的なケアを通じてその大部分を退院できるまでに回復させていたことを河野防衛大臣のツイッターで知り、またそのツ…

三宅由佳莉さんの出会い・・・高見を目指すコンサートマスター、クラリネット奏者の横野和寿さん

「三宅由佳莉さんの出会い」シリーズは、今回で9回目となります。 www.capitandiaryblog.com もともと三宅由佳莉さんを軸に、東京音楽隊の隊員の皆さんを一人一人紹介していくつもりで始めた企画でした。ですから、当初は必ず三宅さんとのエピソードなどを…

進撃は止まらない(╹◡╹)

ひと月ほど前、「進撃は続く(╹◡╹)」という記事を書きました。 www.capitandiaryblog.com 最近YouTubeに次々と登場する、アバター系のニュースサイトの一つが、三宅由佳莉さんの特集「海自歌姫 三宅由佳莉さんが歌う『宇宙戦艦ヤマト』に海外が感動」をアッ…

ふざけるな!

昨日、戦後初めての「緊急事態宣言」が政府から出されました。法律条文の不備もあり、発出には時間がかかった面もあるようですが、強制力はないとはいえ、そもそも政府としてこのような意思表示を明確な形で出すことの影響は非常に大きいため、そのタイミン…

あかん、どないしてくれるんじゃ!

先だって、久しぶりに「三宅由佳莉さんのアニュアルレビュー」シリーズを投稿しました。2013年分です。 www.capitandiaryblog.com まさに激動の年だったわけですが、この年の前半に東京音楽隊は、東日本大震災の被災地を巡るコンサートツアーを行い、その一…

佐世保音楽隊の演奏会

ここにきて、新型コロナウイルスへの感染者数が大きく増加の傾向を示し始めました。これまで、何とか瀬戸際で踏みとどまっているかに見えた感染防止対策が、もはや支える力を失ったのか、現時点では何とも言えませんが、感染経路不明というケースが急増して…

信頼の蓄積

先日、「進撃は続く」という記事で、アバター系のニュースチャンネルで三宅由佳莉さんが取り上げられていたことを報告しました。 www.capitandiaryblog.com 最近、この手のニュースチャンネルが大変多くなっています。 今回ご紹介するのも大くくりでは似た系…

合掌🙏

先ほど、小池百合子東京都知事が、緊急記者会見を開き、当分の間夜間の飲食店への出入りを控えるよう都民に訴えました。 週末の外出を控えるようにとの先週の要請に引き続き、私企業の営業に重大な影響を及ぼすこのような要請を首長が行うのは異例のことです…

三宅由佳莉さんが歌う「南風が吹いたら」

さて皆さま、前回、「海自音楽隊の大作戦発動か」という、勝手な憶測記事を書きました。 www.capitandiaryblog.com 演奏会が全て中止となり、再開の目処も立たない中、自分たちの重要な任務の一つである「国民との架け橋になる」という部分をどう実現してい…

海自音楽隊の大作戦発動か

昨日、「あなたにとどけ 希望の種まく大湊音楽隊」と言う記事を書きました。作戦参謀さんが紹介してくださった大湊音楽隊のパプリカ動画があまりにも素敵だったものですから、その紹介記事を書いたのです。 www.capitandiaryblog.com ところが、画竜点睛を欠…

あなたにとどけ 希望の種まく大湊音楽隊 

先日「お詫び」という記事と言いますか、本当のお詫びを書きました。事もあろうに東京音楽隊のことを横須賀音楽隊と紹介してしまったのですから、お詫びの気持ちもさることながら、今まで何を見てきたの? と、自分にがっかりしてしまいました。 そんな、が…

三宅由佳莉セレクション(2)

先日、「三宅由佳莉セレクション」という記事を書きました。 www.capitandiaryblog.com 音楽隊の動画の世界では、知らぬ者のない「h1way2012」さんが、コロナ騒動で音楽隊の演奏会が全て中止となってしまい、再開の目処すら立たない現状を憂い、きっと寂しい…

お詫び

昨日、「横須賀音楽隊の近況」という記事を投稿しましたが、演奏していたのは東京音楽隊、指揮は音楽科長の本田2尉であったことが判りました。 遠景で、識別できなかったこともありますが、十分な確認を取らずに思い込みで記事にしたことで、ご迷惑をおかけ…

東京音楽隊の近況

【お詫び】 当初、東京音楽隊を横須賀音楽隊と勘違いしておりました。十分な確認をしないまま投稿をしたことでご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんm(_ _)m 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 音楽隊の演奏会が軒並み中止となり、その演奏姿…

三宅由佳莉さんの2013年レビュー

このシリーズも、2012年分を最後に、長らく手つかずの状態でしたが、音楽隊の演奏会が相次いで中止となり、再開の目処も立たない状態で、思いもかけず余裕ができたものですから、完結に向けて注力することにしました。 ただ、予想されたこととは言え、2013年…

感染力と致死率(2)

前回の続きです。でも、今回はちょっと視点が異なります。 中国武漢市を発生源とする今回の新コロナウイルスについては、当初から「生物兵器」の漏洩あるいは実験ではないのかとの意見も囁かれています。 私も、その点については否定できないとの立場に立っ…

感染力と致死率(1)

前回、「社会への信頼」と言う記事で、新コロナウイルスへの対応という観点から、我が国の現状について私見を述べさせていただきました。 www.capitandiaryblog.com 今回は、ちょっと違う観点から考察してみたいと思います。 2ヶ月ほど前、「コロナウイルス…

社会への信頼

フランス政府は昨日、全国を対象に違反者への罰則を伴う外出禁止令を発令しましたね。もちろん新コロナの感染拡大防止のためです。今回の感染拡大に対する国家としての脅威認識が最高度に達したということでしょう。マクロン大統領は、ウイルスとの「戦争状…

進撃は続く(╹◡╹)

令和の時代の幕開けを控えた昨年4月に、ある記事を書きました。 それまで、YouTubeのチャンネルに投稿した動画に寄せられる外国人の方々からのコメントには、短くても、その方の国の言葉で返信をすることで、三宅さんや音楽隊への関心を掘り起こし、更には日…

自衛隊病院の活躍

自衛隊病院をご存知でしょうか。 これまで、音楽隊の演奏会の記事の中で自衛隊中央病院のことを取り上げたことがあるので、記憶にある方もおられるかもしれません。自衛隊中央病院は、三宿駐屯地内に置かれる共同機関ですので、同じ世田谷区内に所在する東京…

東京音楽隊の「世界の国旗国歌コンサート」…スピンオフ

3月1日(日)に紀尾井ホールで開催された「世界の国旗国歌コンサート」の模様を、2週間かけて、全6回の報告記事で紹介させていただきました。 素晴らしいコンサートでしたし、自衛隊音楽隊の演奏会が全て中止となる情勢下、唯一の機会でもありましたので…

東京音楽隊の「世界の国旗国歌コンサート」(6)

前回の続きです。 www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.comwww.capitandiaryblog.comwww.capitandiaryblog.com 前回、中川麻梨子さんを助手席に乗せた楽器運搬車が帰路につくところまで辿り着きました。 いつもとは勝手…

9年目の「3月11日」

一昨年のこの日、1本の記事を書きました。 2011年3月11日に発生した東日本大震災から、7年が経っていました。多くの方が、「もう7年も経ったのか」「まるで昨日のことのようだ」という感慨に襲われたのではないかと思います。 2018年の3月11日は日曜日でした…

東京音楽隊の「世界の国旗国歌コンサート」(5)

前回の続きです。 www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.com 正直言って、こんなに長い報告になるはずではありませんでした。東京音楽隊の様子を軸に、簡単にまとめようと思っていたのですが、…

東京音楽隊の「世界の国旗国歌コンサート」(4)

前回の続きです。 www.capitandiaryblog.com www.capitandiaryblog.com 前回は、コンサートの第1部についてご紹介しました。 www.capitandiaryblog.com 15分間の休憩時間の間に、私たちは席を移動しました。最前列は確かに情報量は多いのですが、結構高さの…

東京音楽隊の「世界の国旗国歌コンサート」(3)

前回の続きです。 これまで、(1)ではこの演奏会のチケットを無事購入できたところまで、 www.capitandiaryblog.com そして、(2)では、この演奏会のアウトラインについてご紹介しました。 www.capitandiaryblog.com この間、インドのビザ無効化の話や東…

三宅由佳莉セレクション

なんと言いますか、コロナ旋風が吹き荒れていますね。 皆さん、「元気ですかー?」 未知のウイルスですから、用心しなければならないのは確かですが、心配し過ぎたり、怯えたりしていませんか? 怯えは心の隙を作りますし、おそらくですけど免疫力を低下させ…

残念だけど、記念だ(╹◡╹)

昨日帰宅した際、郵便受けに入っていたのは、例によってチラシばかりでした。最近投げ込みチラシが多いですよね。かつては、チラシというものは新聞に折り込まれて各家庭に届けられるものでした。 新聞を購読しない家庭が増えているからなのでしょうか、広告…